CERNまた来た

24e Novembre, 2014

ケーブル作業のために呼ばれたけど、僕が着いたときには終わってました。とりあえず、自分の研究進めることに。12月下旬に帰ります。

24日朝、成田にて。朝は本当にギリギリだった。最近、昼はまじめに授業受け、夜はバイトの生活だった。研究は全然進まないリズムになっていた。渡航の日はレポートを書いていたら9割ほど書いたとこで寝てしまい、起きたら出発二時間前。急いで擱筆した。急いで荷造りした。急いで向かった。



24日昼、フランクフルト空港で乗り換え

24日夜、スイス着いた。キャリーケースにフックでぶら下げていたキャリーオンバッグが消えていた。人の手でとらないと外れないのに。今回のために買ったのに残念。

翌日の朝ごはん。0.94EURO。1EUROは148円ほど。今はユーロ高い。
紛失したCERNのIDカードや、自転車の手配や、秘書からサインもらったり、これから住む家の鍵を複製したりと、事務手続きした。

CERN食堂のビュッフェから。7..8CHF。952円。

研究所にポスター貼ってあった。来夏にオルセーでヒッグス粒子の探索報告をするらしい。ミレーの落穂拾いはパリのオルセー美術館にあるよ。

コントロールルームに入った。来年からのRUNに向けて調整中。

帰りにブルーチーズ買った。これは食べたことない。1.2EUROぐらいだったかな。180円。

食べてみたら、塩気はそんなに強くない。青カビの風味が強くてスタンダードな印象。
ブルーチーズでカルボナーラ作った。

コメント