Amazon Linux (AWS) ec2にPython3をインストール

Aamazon Web Service ec2 に Python3 をインストールする


何度もインストールが不完全に終わりましたが、やっとできた。
ec2にはデフォルトで 2.6.9 がインストールされています。
LINUXは初心者。
AWS (LINUX Server) にsshでログインした後の話です (WindowsOS使ってるのでcygwinで入りました)。
現在、最新のversionであるpython3.4.2をインストールしました。
今後のために覚書しておきます。
sudo は管理者権限でも実行コマンドです。これがないと Permission deniedが返ってきました。

コマンド

sudo wget http://www.python.org/ftp/python/3.4.2/Python-3.4.2.tgz
sudo tar zxvf Python-3.4.2.tgz
cd Python-3.4.2
sudo ./configure
sudo yum install gcc
sudo make
sudo make install
export PATH=$PATH:/usr/local/bin/python3

できた

$ python3
Python 3.4.2 (default, Dec  9 2014, 18:54:09)
[GCC 4.8.2 20140120 (Red Hat 4.8.2-16)] on linux
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>



バージョン

コマンドの一行目を好きに変えてください。

インストール先

上記の通りに入力すると
usr/local/bin/python3
にpython3がインストールされているはずです。ここがprefixのデフォルトだからです (次項)。
usr/local/bin の中は次のようになります。インストールに失敗していても、このようになることがあります。

2to3              idle3    pip3.4    python3       Python-3.4.2.tgz  python3.4m-config  pyvenv-3.4
2to3-3.4          idle3.4  pydoc3    python3.4     python3.4-config  python3-config
easy_install-3.4  pip3     pydoc3.4  Python-3.4.2  python3.4m        pyvenv

ここで python3 と入力すればインタラクティブシェルが起動するはずです。

インストール先を変える

configureコマンドで
sudo ./configure --prefix=/where/you/like/python3
とすることで、好きな場所にインストールすることができます。

どこにインストールされているか探す

which python3
でインストールされている場所がわかります。"no python3 in いろいろ"と出たらインストールに失敗しています。

 pipも入る

$ pip3 --version
pip 1.5.6 from /usr/local/lib/python3.4/site-packages (python 3.4)
python3をインストールすると付随します。

インストールに失敗していたら

which python3 としても見つからず、インストール先にいるのにpython3を押しても見つからないなどと言われたら、ダウンロードからまたやり直してください。全部上書きされて実行されます。

基本的な役立つコマンド

pwd で現在のディレクトリ。Print Working Directoryの略です。
ls 現在のディレクトリの中身を表示。listの略です。
cd [移動先 ]はchange directoryの略でwindowsと同じ

課題

次はライブラリをインストールしないといけないが、
$ sudo yum install numpy scipy python-matplotlib ipython python-pandas sympy python-nose
としたら、python2の方にインストールされてしまった。どうにかしよう。

次記事 (NumPyやSciPyのインストール)
http://naokiwatanabe.blogspot.com/2014/12/install-numpy-schipy-matplotlib-and-etc.html

参考文献

コメント