4/17-19, 2015 石垣島旅行

石垣島旅行

2015年4月17日-19日で石垣島に行って来ました。19日は那覇を少し観光しました。




まずは那覇から石垣島へソラシドエアで上陸。那覇と石垣島は410km、石垣島と台湾は270kmしか離れていないらしい。東京と大阪は507.5km。石垣島が那覇から東京、大阪間ほど離れていて、台湾のすぐ横だということに驚いた。

18日は朝からダイビングをしに海講座さんでダイビング、シュノーケリングした。



膨れていてかわいらしい

ウミウシは実際に見るとオレンジに光り輝いているようだった。


マンタスクランブルというマンタ観察で有名なスポットがあるらしく、初めて野生のマンタを見ることができた。無音の海中で、静かにやってきて、動きも少なく、静かに去って行った。

ダイビングをしていて思った。もう水族館には行く気がしなかった。またダイビングしたいと思った。実際に自分の目で野生をそのまま感じたいと思った。動物もワイルドライフを見にアフリカへ行きたい。



グリーンカレーが出ました


CHEP2015に出席していたCERNのソフトウェア開発者と偶然一緒に潜った。



日本百景にも選ばれている川平湾。透き通るエメラルドグリーンが美しい。波が強く観光船の行き来が激しいことから年間を通して遊泳禁止らしい。


時間が止まっているようだった。田舎にネコがよく似合う。


夕飯
ジーマミー豆腐。トルコアイスのように伸びる。木綿豆腐とも絹漉豆腐とも全然違う。

豆腐よう。豆腐がアルコール強かった。食べられなかった。

沖縄そば

おでん、てびち(豚足)

ゴーヤの種を使った揚げ物。タネは全然おいしくなかった。

マンゴー+ビール。飲みやすい。

帰宅しても食べ足りず、ゴーヤチャンプル作った。

カエルのポーチ。皮だけ残し、内蔵とって目を義眼に入れ替え、ジップを縫いつけたものだ。


ここから先は那覇

日本の最南端、最西端の駅は隣接してた。東北から南西にかけて長い日本らしい。

首里城まで来るのに1時間以上も迷ってしまった。時間もなく入城料かかるので入らずに
 帰った。

帰り、那覇空港内にある『空港食堂』でソーキそば食べて帰った。

コメント

人気の投稿