2015年9月5-7日 ナポリ、アマルフィ海岸、カプリ旅行 -1-2日目 アマルフィ、ポジターノ、カプリ- Napoli, Amalfi, Positano and Capri --

2015年9月5日-7日、ナポリ、アマルフィ海岸、カプリをまわりました。
断崖絶壁につくられたポジターノの都市




1日目の夜にナポリ着き、3日めの昼過ぎにはナポリ出ました。

旅程
9月5日: 夕方にジュネーヴを出て、夜21時頃にナポリ着
9月6日: アマルフィ、ポジターノ、カプリをまわってナポリに戻った。
9月7日: ナポリを昼まで散策してジュネーヴに戻った。

この記事は1-2日目の報告。3日目についてはこちら

ジュネーヴ空港まで、ワイン試飲会で昼に飲んだせいか、バスを寝過ごした。ゲートクローズギリギリだったが、一緒に降り過ごした見知らぬ少年に導かれるままタクシー使った。間に合った。

一日目、ナポリに夜21時ごろ着いた。空港では日本円、ユーロ、ドルなど有名通貨しか両替できない。僕の余ったセルビアン・ディナー や兌換マルクは両替できなかった。



泊まった宿はこちらのB&B フィレンツェ32。二泊で33EUR。住民がとても楽しい宿だった。 レイトチェックインの連絡もしてなかったので、宿に入れないところだったが、たまたまオーナーと鉢合わせして、こっそり入れてもらえた。

ホステル着いて早速、知り合ったばかりのアメリカ人、ブラジル人とピッツェリア。人が多くて入れない。ビール飲んでだべって待つ。0時半頃に店内入れた。このブラジル人がなかなか陽気でおもしろい。

マルゲリータ。6EUR。ホステルの人や管理人たちによれば、アマルフィに行くには二時間ほどかかるので、朝早めに7時頃出ないといけないらしい。しかも帰りの終電は18時ごろらしい

  翌日、ナポリ中央駅からサレルノへ鉄道へ移動した(7:12-7:50, 40分間)。サレルノ行きの電車は10分おきほどで出ている。表示プラットフォームが数分おきに変わるので、翻弄された。ナポリ中央駅では、切符の買い方がわからず苦労していたら、イタリア語しか話せないうるさい男が話しかけてきて、強引に切符を買うのを手伝ってきた。強引に財布の中の紙幣やコインを確認し、券売機に突っ込むと、お釣りのコインを持って行った。
 帰りのサレルノ-アマルフィの終電を確認したらは19:58発だった。
 サレルノからバスでアマルフィへ行こうと思い、バス停を探して人を尋ねていたら、フェリーでアマルフィまで行くという女性陣に会ったので、着いて行くことにした。船着場までは1-2km歩いた。

 フェリー来た。8EUR。ポジターノへも8EURで行けるとのこと。フェリーには8:40の始発に乗り、9:30頃にアマルフィ着いた。50分間だ。



アマルフィが見えてきた。

Amalfi



マリーナ門の横には中世の海洋地図がある。中世においては、ラグーザ共和国 (現デュヴロブニク) 、ピサ、ジェノバ、ピサ、ヴェネツイィア、アマルフィは5つの海洋共和国として栄えていた。


ドゥオーモ広場


リモンチェッロ

 アマルフィ大聖堂の入り口から
大聖堂の中。

 アマルフィ大聖堂

レモンが特産品だ。

トイレ休憩と旅程を立てるため、カフェでエスプレッソ。 大量に印刷してきた資料 (アマルフィ、ポジターノなどの観光情報を印刷しただけだが、100ページ以上ある) を読んで、整理しないといけなかった。

10:25 大聖堂の有料見学路 (3EUR) に入った。天国の回廊と言われる中庭だ。

フレスコ画も残っている。






リモンチェッロは10EURぐらいで売っている。

ちょっと変わった瓶になると16EURなど。


この店名の意味わかってつけてるんでしょ。

 アマルフィは小さい街だった。観光案内所もない。1時間半も滞在したころ、暇になったので、ポジターノへ移動することにした。
 アマルフィ海岸はサレルノからソレントまで40kmほど続き、その海外にはアマルフィやポジターノなどの街がある。アマルフィ海岸が有名なのであって、アマルフィという街が観光で有名というわけではない。むしろ、アマルフィ海岸の有名な写真の多くはポジターノで撮られている。
 アマルフィ海岸を走るバスSITAは1.8EUR. とても安い。船の10分の1ほどかもしれない。アマルフィを11時に出発して、12時にポジターノに着いた。

 一度は走ってみたかったアマルフィ海岸沿いだ。道がとても狭く、曲がりくねっている。違法駐車の列も多い。車体の大きいバスは曲がり道にさしかかると警笛を鳴らして、見えない前方にその存在を知らせる。しかし、うまくいかずつまってしまうことも。バスの運転手が降りて、渋滞に後退するよう指示を出していた。これが何度かあった。

Positano


ポジターノだ。




大聖堂の中。床下は空洞なのか。




絶景だ。

レストランと海岸をを往復する船らしい。レストランも海岸にあるらしいが。


左から、ソレント、(カプリ、)ポジターノ、アマルフィ、サレルノという並び方だと、ここで初めて知る。





カプリへの往復船も出ている。観光案内所と相談して、カプリに寄ってからナポリに帰ることにした。船は数社が出している。他にも、アマルフィ、サレルノ、ソレントなどにも出ている。






平べったいサタン・ピーチもある。



どこのお店も高いので入るのに躊躇してしまう。ここの手頃なロールのピザ食べた。


 食後にリモンチェロ。
 海岸近くのこちらのバーでいただいた。


ちょっと歩くと、もう一つのビーチがあった。




スライスしたレモンジュース。2EUR.

船だ。18.5EURだった。ポジターノ2時間の滞在だった。. 

ばいばいアマルフィ海岸。

カプリ

船に2時から3時の1時間ほど乗ってカプリ着。10年ほどまえに家族で来たことがあるが、小さな町で、何がおもしろいのかよくわからなかった気がする。



着いてとりあえず、ナポリ行きの船の時刻を確認。 1時間おきに出ている。







ヴェスビオの麓で作られるワイン、キリストの涙。もはや観光用か。

ボンゴレ・ビアンコとムールのスパゲッティで迷っていたら、ミックスしてくれた。店員、日本語うまい。「アサリ、オイシイヨ」とか、「キリストノ ナミダ」とか言う。さすが日本人御用達の観光名所、カプリだ。

リモンチェッロ・カフェなんてのもある。

リモンチェッロのクリーム。Alc. 3%らしいが、まるで子どものお菓子だ。

青の洞窟は、波が荒れていたので、クローズドだった。 がっかり。


 手持ち無沙汰になって、客引きに誘われてモヒート頼んだ。店員と話していると、どうやらケーブルカーで上に上れるらしいことを知る。船の出航時間まで40分ほどだったので、急いで店を出た。

 ケーブルカーはちょうどいい時間にあった。ケーブルカーは一つしか往復していない。17:45-17:50の乗車で上へ。10分後にケーブルカーは下るので、それに乗らないといけない。18:10にはナポリ行きの船が出るからだ。
 眺めがいい。

 

 数分歩いて、すぐケーブルカーに戻った。18:00-18:05の乗車。

ナポリ


ナポリ行きの大型船。18:10に出て19時ごろに着いた。17.6EURだった。ここからAlibusでナポリ中央駅へ。4EUR。車内販売では4EURだが、チケット売り場で買えばEURになる。

ナポリに着いて、ナポリで発見!極上の味と料金の食堂風レストランで気になっていたレストランに向かった。そのとき手持ちの現金が少なかったが、ここのお店ではカード使えないので、近くのナポリ銀行のATMで降ろした。


ナポリ湾のある港町、ナポリでは、シーフード料理を食べたくなる。

白ワイン3EURでボトルきた。大衆食堂だ。

掲載されてるの知ってたんだ。

ムール貝のスープ。 12EUR。スープが見えないって二郎系ラーメンかよ。タニシみたいな、エスカルゴみたいな貝も乗ってるので、爪楊枝で食べた。

 半分ほど食べてわかったが、そもそも最初からパンがスープを全て吸ってしまってスープが残っていない。余ったスープをパンで拭うのがイタリアン・スタイルとはいえ、これはどうなのか。パンはとてもしょっぱいので、ワインがはかどった。

スパゲッティ・ポモドーロ。トマト (ポモドーロ) とチーズとバジルだ。マルゲリータのパスタバージョンだ。4EUR. これはふつう。自分でも作れそう。これが世界一おいしいという記事、本気なのか。


何だか物足りなくなり、アンチョビのマリネも頼んだ。4.5EUR. 

ブルスケッタも。0.6*2 = 1.2 EUR. 

これだけ飲んで食べて25EURなら、いいかもしれない。

ホステルに戻ってから、住人とまたピッツェリアに行った。みんながマルゲリータ頼むので、流れにしたがってマルゲリータに。そういえば、イタリアの国旗は緑と白と赤を使うが、あれはバジルとチーズとトマトみたいだ。マルゲリータみたいな地図だ。




ピーチのジュース1EUR.

この二日間でかかったお金

 宿泊費

  • 2泊 33EUR
 合計33EUR


 交通費

  • Alibus (バス) 4EUR
  • ナポリ-サレルノ(鉄道) 4.5EUR
  • サレルノ-アマルフィ(船) 8EUR
  • アマルフィ-ポジターノ(バス) 1.8EUR
  • ポジターノ-カプリ(船) 18.5EUR
  • カプリ-ナポリ (船) 17.6EUR
  • ケーブルカー登り1.8EUR
  • ケーブルカー下り1.8EUR
  • Alibus (バス) 4EUR

 合計 62EUR

 食費

  • ナポリでのピッツェリア 9EUR
  • エスプレッソ 3EUR
  • ピザロール 4EUR
  • リモンチェッロ 3.8EUR
  • ジェラート・リモーネ・スライス 2EUR
  • カプリのレストラン 25EUR
  • limonchello crema 4EUR
  • モヒート 9.5EUR
  • ナポリでのピッツェリア 10.5EUR
  • ピーチのジュース 1EUR

 合計 71.8 EUR

 他

  • 天国への回廊 3EUR
 合計 3EUR

合計 169.8 EUR (2万2872円, 134.70円/EUR)



コメント