2015年9月5-7日 ナポリ、アマルフィ海岸、カプリ旅行 -3日目 ナポリ- - Napoli --









2015円9月5-7日にナポリ、アマルフィ海岸、カプリを観光した。



旅程
9月5日 夕方にジュネーヴを出て夜にナポリ着いた。
9月6日 アマルフィ、ポジターノ、カプリを観光
9月7日 ナポリを観光して昼過ぎに飛行機でジュネーヴへ戻った

1-2日目はこちら。この記事は3日目のナポリ観光について。



10時前、ナポリ観光スタート。とりあえず歴史地区と、少し離れたとこにある城をまわり、まだ食べてない本場のリゾットを食べることを目標。



中央駅から歩いて20分ぐらいしたら歴史地区に着いた。




サンタ・キアーラ大聖堂



バッハのメヌエットだ。そこらじゅうに音楽を奏でたり、歌う人がいた。


video




スパッカ・ナポリという通り。狭い通りにレストランやパスタ屋が並ぶ。洗濯物が干してある。地元ではパンツ通りとも言われるらしい。











歴史地区を出た。観光案内所に寄り、全部徒歩で移動できる試算ができた。助かった。

ルートを間違えていたらしく、思いがけなく、ヌオーヴォ城に遭遇した。訳すと新しい城だ。トイレが我慢できず、サンタルチア通りの昼食のレストランを見つけて済ませようと思っていたので、すぐに通り過ぎた。



サンタルチア通りついた。何となく、名前を聞いたことがあるので、来てみたかった。



特に何もなかった。

レストランに入った。

白ワイン頼んだら、スパークリングが出てきた。


念願のリゾット・ペスカトーレ。訳すと、漁師のリゾットだ。ムールやエビが入っていた。おいしい。

見逃していたので、ちょっと戻ってウンベルトのギャラリアを見た。ここを進んで真ん中を右に曲がり、振り返ると


同じような光景だった。


黄色い男が、信号停止している車に何か売りつけていた。ティッシュだった。



結婚式の車かな。

それも気にせずオレンジの男はがんばってティッシュ売ってた。たまに買う人がいた。日本では見たことない光景だったので、印象的だった。


卵城。

きれいなナポリ湾だ。





ここでから港まで少し歩き、港からアリバス (Alibus) 使って、中央駅経由で空港まで戻った。アリバスのチケットは、港では、バーで売ってる

交通費
Alibus 3EUR

食費
レストラン 20EUR
水 1EUR

合計 24EUR

前日と合わせて169.8+24 = 193.8 EUR (2万6106円, 134.70円/EUR)

コメント