8/28-31, 2015 セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ --1日目ベオグラード-- Serbia Bosnia and Herzegovina --1st day Belgrade--

一日目、セルビアの首都で、旧ユーゴスラビアの首都でもあるベオグラードでのこと。

日程
  • 8/28 ベオグラード(セルビア)、夜行バスでサラエボに移動
  • 8/29 サラエボを観光。モスタルまで日帰り観光。いずれもボスニア・ヘルツェゴビナ。夜行バスでノヴィ・サド (セルビア)へ。
  • 8/30 午前中はノヴィ・サドを観光。午後はベオグラードのニコラ・テスラ博物館。
  • 8/31 ベオグラードを観光して帰宅。


ブログ記事



通貨 1 RSD (セルビアンディナー, DIN) RSD = 1.13 JPY。

昼過ぎにジュネーヴからベオグラードに着いた。2時間の飛行時間、時差はなし。着いて、降りた空港がニコラ・テスラ空港だと知る。ニコラ・テスラといえば、物理で磁束密度の単位に使われている。エジソンとも交流vs直流バトルをしていた人だ。

 バスの切符。300 RSD。英語の話せないバスの運転手曰く、街の中心らしい終点のTrig Slavijaまで行ったが、何もなかった。そこで、人に聞いてバス停まで行ってみることにした。このときは、みな英語が通じないので苦労した。後でわかったが、若い人は下手くそながら英語も話す。
 トラムは2番に乗ればいい。Trig Slavija - バス停 - 要塞を結んでくれている。要塞はバス停から4個ぐらいだったと思うが、どこで降りるのかは、一緒に乗車した人に写真でも見せて聞いてみて。ちなみに、料金の支払いのコントロールはない。

ベオグラードのバス停、鉄道の駅にあるTourist Information Center。閉まるの13:30って早すぎる。そこの地図がほしかった。ここはWiFiがつながるので、観光地を少し調べてみた。



バス停でサラエボ行きの夜行バスについて伺った。英語が通じた。22:30にバスが出るらしい。その頃、そのチケット売り場は閉まっているので、バス停の中で買えとのことだった。


トラムに乗って観光始める。トラムの窓ガラスは、表面が波打ってました。ガラスの表面を平らにする技術は割りと新しく、日本でも1920年代に建築された自由学園明日館の窓ガラスには、そのような旧いガラスをまだ見ることができます。このトラムはいつごろ作られたのだろう。

ベオグラード要塞。セルビアやここの要塞の歴史や文化についてよく知らないまま来たが、そういうものは後で勉強すればいいと思った。




 要塞を出ると動物園があった。

日本が寄付したバスが走っていた。破壊されずに毎日市民の足になっていて嬉しいものだ。

Serbian Walker ~ セルビアのあれこれを読むと、日本がセルビアに他にも学校や病院など多大な支援を行ったことがわかる。ちなみに、セルビアを歩いていても、日本人だからという理由で親切に声をかけられることはなかった。

よく見るSHOP&GOという売店。日本で言うコンビニにあたるのだろう。缶ビールが100円ちょっと。安いね。

水は500mlが50円もしない。

パン30RSDと洋なしのジュース130RSDを買った。

薄汚れた旧い集合住宅が多い。

聖サワ大聖堂。 セルビアは正教会だ。



順番に並び、十字を切り、絵に接吻していた。


入り口でも、十字を切って柱に接吻していた。そのため、頭の高さの部分はいつも湿っていた。


街には荒廃したところが多い。


ニコラ・テスラ博物館へ行ってみた。


閉まってた。火-日は10:00-18:00らしい。月曜はお休み、 着いたのが18時過ぎだった。おしかった。


暇になったので、Trig Slavijaでご飯。歩きまわってわかったが、大聖堂もニコラ・テスラ博物館もTrig Slavijaからすぐ歩ける。ベオグラードは小さな街だ。

よくわからないが、ビーフにヨーグルトにチリなどいろいろ入れてもらった。ご飯220RSD, Jelen pivo140RSD。

日が暮れてきた。 地図もないのに割りと街のことわかったと思う。

バス停前でWIFIをつなぐ。どうやらここは鉄道の駅で、入って進むと電車がある。

これでBAS。若干キリル文字も慣れた気がした。

サラエボまで2350RSD。


22:30 バスに乗ってサラエボへ。夜の治安が怖いのと、移動時間の節約。ちなみに、バスの時刻は
で調べられる。区間は Serbia Republic - Istocno Sarajevo とする。観光地のサラエボには、このバス停から歩いてはいけないよ。詳しくは次ページで。1時ぐらいにパスポートチェックで起こされるんですが、パスポートなかったらその場で降ろされるのだろうか。

使ったお金

  • 空港のバス 300
  • 洋なしジュース 130
  • パン 30
  • ご飯 220
  • ビール 140
  • 水1.5L 55
  • 夜行バス 2530


項目ごとにわけると
  • 食費: 575
  • 交通費: 2830


合計: 3405 RSD (3848円)



コメント

人気の投稿