バスマティ米の炊き方

インドやパキスタンで食べられるバスマティ米。芳香米とも呼ばれ、特有の香りがあります。

細長い。

上の3枚は2015年9月30日撮影分。ガーリックライスにしてしまったので、米の香りはよくわからない。


9月18日撮影分。こちらは、しっかり香りがしました。友人のパキスタン人に聞いたところ、

  1. お米を洗わず鍋に入れる。お米の体積比2倍の水を鍋に加える。好みで塩を少々加える。
  2. 沸騰させ、水がなくなるまで待つ。蓋をするかしないかは、自由。
だそうです。だいぶ適当な説明をされましたが、上手に炊けました。蓋があるのとないのとでは、調理時間も、お米が吸収する水の量も違う気がするのだけど。塩を加えて炊くと、お米の甘みが引き立ちます。スイカに塩かけて食べると甘くなるのと一緒かな。

コメント