l'Étude du 22 octobre 2015

NHK毎日フランス語応用編10月22日放送分
The Economist explains: Don’t panic about red meat or bacon | The Economist ベーコンや赤肉の発がん性は1980年代にはわかっていたことで、WHOのレポートは「証拠が十分に集まった」ことを意味するのみで、新しいことは何もない。タバコと同じレベルに分類されているのは、それだけ証拠が十分あることを意味するのみで、発がん性には対応しない。発がん性はタバコや大気汚染の方が遥かに高い。
The Rise And Fall of Banker Bonuses - Bloomberg Business 銀行業は1980年台のウォール・ストリートで栄え、若いうちから巨額のボーナスを得られたが、2008年の経済危機から、給与の二倍のボーナスが各国で禁止され、長期払いに切り替わった。私の記憶によれば、投資銀行では結果的に年功序列ができあがった(ボーナス分割払いのため、経歴につれて過去のボーナスが積み重なる)。


Gordon Ramsay's Ultimate Cookery Course S01E05

以前の自分の勉強の記事見ると、埋め込み動画では著作権にひっかかって見れなくなっている。YouTube上にはまだあるようなのだが。

コメント

人気の投稿