[Raspberry Pi] LEDを点灯させる

2016年1月14日

電源は3.3Vのピンもしくは5Vのピン、抵抗は500ΩにしてLEDと直列につなぐ。それだけ。

Raspberry Pi Type B 3982円
SDカード(Transcend 8G) 639円
HDMIケーブル 660円
赤色LED 20個 100円
抵抗(炭素皮膜)1KΩ 100個 200円
ジャンパーコード(オス・メス) 10本 220円

合計 5801円





つなぐだけでLEDが点く。何もソースコードを必要はない。各ピンについては上記画像を参考にした。

ブレッドボードにつないだ。LEDやブレッドボードは秋葉原の秋月電子まで自転車を走らせて。最初、どうやってRaspberry Piのピンをつなぐのかもわからなかったけど、調べながらやってみたら、できるものだ。

コメント