【落合陽一氏特別講演】“現代の魔法使い” が語るエンジニアの未来 に参加しました

 昨日,落合陽一氏のトークイベントへ行きました.彼は,論文を書き,経営をして製品も売り,大学で週に6コマの授業を受け持ち,理事もし,国際会議にも呼ばれ,一児の父でもあります.多方面で活躍されてる人です.
私にとって,遠いモデルであり,年齢の近いスーパーマンです.彼の価値観や考え方を吸収したくて行き,質問する機会も得ました.行けなかった方のために,大事だと思うところをシェアします

 【落合陽一氏特別講演】“現代の魔法使い” が語るエンジニアの未来

・一点突破
まずは,何かで専門的に突き抜けることです.そして,それを横展開します.たとえば,誰もが知るサービスを作る,もしくは作っている初期メンバーに入るなどです.そうすることで,自身の知名度を上げていきます.知名度が上がると,シンパ (協力してくれる人) が増えていきます.特に,自分が教えた弟子はシンパになってくれます.あとは,自分の専門に関連してできることを,横に展開していきます.

・Creativityはmotivationの差
自分の文脈に沿って何かを作ってください.もちろん,それがクリエイティブなものである方がいいです.Creativityはmotivationの差です.

・タイム・マネジメントからストレス・マネジメントへ
時間管理された労働を裁量労働にすればいいわけではないです.過労が平気な人もいれば,自由な環境でも苦痛な人がいます.問題は時間ではなく,ストレスです.労働は,時間ではなく,ストレスとどう付き合っていくかが大事です.

・わらしべ長者になること
与えるものを持ってください.あなたのわらしべが何かはわかりません.与え続ければ,どんどん増えていくのです.そして,私のこの投稿も誰かの役に立ちますように.

質問: どうしたら,そのように多方面で活躍する人間になれますか.
答え: 多方面に見えるが,自分がやっていることはすべてつながっています.最初から,光と波を研究し続けてきました.今はイルカやマッコウクジラに興味があります.彼らは超音波でコミュニケーションとっています.私の領域なのです.その研究もしていきたいです.
謝辞
この機会をくださったサポーターズさん,ありがとうございます.会場をかしてくださったアカツキさんも,株価7,000円代おめでとうございます.落合氏のことは全然知りませんでしたが,彼のような生き方は自分のモデルだと思いました.まだ,自分が何をすべきか,道は照らされてませんが.キャリアについて少しヒントが得られました.

コメント